Ⅲ 代替の原則

前へ

Ⅲ 代替の原則 

代替性を有する二以上の財が存在する場合には、これらの財の価格は、相互に影響を及ぼして定まる。 

不動産の価格も代替可能な他の不動産又は財の価格と相互に関連して形成される。