第2節 記載事項

第2節 記載事項 

鑑定評価報告書には、少なくともⅠからⅩまでに掲げる事項について、それぞれに定めるところに留意して記載しなければならない。 

Ⅰ 鑑定評価額及び価格又は賃料の種類 
Ⅲ 対象不動産の所在、地番、地目、家屋番号、構造、用途、数量等及び対象不動産に係る権利の種類 

Ⅸ 関与不動産鑑定士の氏名 

Ⅹ 依頼者及び鑑定評価書が依頼者以外に提出される場合における当該提出先の氏名又は名称